HTMLセクションと基本構造


セクション

見出しとそれに対応する文書全体を含む範囲
長い文章における、章、節、新聞やブログにおける1つの記事などがこれに当たる。
ただし、
見出しのないセクショニングコンテンツ
セクショニングコンテンツのない見出し
内部的にはセクションが存在するものとして認識される。
暗黙のセクション implied section
も存在する。

セクショニングコンテンツ

article要素 aside要素 nav要素 section要素
はそれぞれ、その範囲が1つのセクションであることを示す。

アウトライン

HTML文書から見出しh1〜h6要素だけを抜き出して、文書内のセクションとその階層構造が一目でわかるようにしたもの

セクショニング・ルート

その範囲が外部とは別の独立したセクションを持つ セクションのルート要素 となり、内容として含んでいる見出しやセクショニングコンテンツが外部のアウトラインに一切影響を与えなくなる要素
body要素 blockquote要素 fieldset要素 figure要素 td要素 details要素
HTML5 ドキュメントのセクションとアウトライン
h1~h6要素 article要素 section要素 aside要素 nav要素 header要素 footer要素 main要素
address要素 div要素 span要素